ホームJA-貿易

JA-貿易

[韓国語基礎単語一覧]英語学習12年+韓国語学習手順[2022年要約]です。

英語学習12年+韓国語学習手順です。 *警告、これは韓国でほぼ12+15=27年間英語を学ぶ方法を説明する韓国人の記事から翻訳されたものです。 12년 영어공부의 꼼수 + 영어공부과정 요약, 영어단어장 링크 - 나의 삶 그리고 우리강아지단비 (min-inter.co.kr) *そのため、世界中の英語ネイティブに韓国語を学びたいと思っている人には適していません。*しかし、英語を学びたいという私の立場を韓国語から変えることで、この手順を理解し、この記事の韓国語の単語を英語の単語に変えることができると考えることができます。 この記事/投稿から言語を学習していただければ幸いです。*言語学習のコンセプトは似ているので、知って理解してもらえたら嬉しいです。 私は英語が話せます。 しかし、これは短期間で発生したことではありません。 言語を学ぶのに12年近くかかったと思います。 学校での英語教育時間を含めて、3+3+3+6=15+12=27年です。 もうすぐ27年になります。(これが韓国人の普通の現実です。-外国人はこれを聞くとびっくりします。) 冗談です。 (基本的には、英語教師という職業に就くことができるので、母国語を話す人は英語を話すことができない国が地球上に2つあります。)韓国と日本です。-****様、お手伝いします。 彼らには助けが必要です。もちろん、私は現在の教育の実態についてよく知りません。 しかし、私の経験、年齢はこうです。 今は一般化できませんが、英語教育は何も変わっていないようです。 試験中心の英語教育が現実であるだけに、成績を学歴で分ける韓国社会の現実は不変であるため、英語教育が変わる理由はなさそうです。 逆に英語で採点するのが一番便利ではないですか? (誰かの力による) 1. 本格的に外国語(英語)を勉強した契機はこうだ。 0)の英語教育–学校 英語の勉強して放棄して放棄繰り返し結局、言葉ないこと–大学でも同じ 1)退社 2010年初め–、過去のアルバイトで通っていた所から個人事情で退社するようになったことがある。2010年末–数ヶ月が流れ偶然な機会でまた入社することになった。 (同じ所)再び非正規職に通うようになったが、これまでも3ヶ月ぐらい振りに退社するようになった。 2)塾 2011年3月–その後アロー・イングリッシュという塾に行って2ヵ月の間に英語教育を受けた。塾–前置詞/関係代名詞などの用語よりはその単語とはニュアンスが与える意味を採火させることに集中したようだ。専攻は貿易なのに、外国語を一つをできなかったのが一つになって、狂ったようにした。2ヵ月程度一日8時間ずつ学院通いながら、滞貨をさせた。 3)言語交換会–外国人に声をかける 対話–その後、江南(カンナム)/弘益大学周辺の言語交換会行って無条件に打った。初めて–外国人たちが座っているカフェに入る階段(約4個)、ちょうど4個を上がるが、心臓があまりにも震えた。峠–そのように一つ一つ峠を越えて、そのおかげで私は英語で話すことができるようになった。チャット//画像–今は連絡をよくできないけど、チャットアプルなどで外国人の友達らとチャットして画像で対話したりした。 4)職場生活–電話/コレス/メール/画像会議 外国人たちと英語で手紙をやり取りしながら、ビジネス的な話をメールで解決ことができるようになった。そういうふうに何年をし、メール/電話は日常になっていなかった。 5)海外エンジニアの応対–通訳/翻訳支援 最近は2ヵ月間を外国人エンジニアを応対し、英語で毎日のように対話し、コロナ19防疫指針によって外国人招待時に必要な各種の書類を準備して入国させた。入国後には顧客社の工場内で自社のエンジニア/顧客会社・海外エンジニア間の通訳及び翻訳を支援し、職場生活をした。 6)これが、12年+15年=27年の旅だ。 決して易しくない旅程であったが、今も英語聞くことは難しい。 分からない単語が多くても問題だが、滞貨ができていないようだ。 英語特有の抑揚/リズムのためにもそうだと思う。 2. 単語に対する話 *単語勉強 早い方法–ない。反復–最初は見てまた見てまた見る。読む–私は主に新聞を読む。新聞を読みながら知らない単語をクリックした後、検索して確認後、再び読む。反復–これを毎日繰り返した。それでは結局、知らない単語がたくさん減る。 *近道 本稿のキーワードは外国語の勉強近道/早くする方法はないが、近道を探してくださった方は言語の勉強には近道がない。ただ、'興味'を持って、毎日のようにその言語を使用すること–これが遅いが、最も確実な方法だ。 3.  韓国語基礎単語一覧 –説明 1)、基礎英語の単語目録–の下単語のリストは–教育部指定の単語だ。 私が選択した単語がない。 私は教育者ではなく、ただ外国語をよく使用したかった人だ。 リストは、教育部から持ってきた。 インターネットに流れる教育部が指定した英語の単語の出所は以下のサイトだ。 2) 14.英語科教育課程。pdf–このファイルである。 (行政予告)小中学校教育課程の改正(安)(moe.go.kr) あのファイル内に単語がそのまま話をそのまま単語だけが羅列されている。 その単語を 一ページずつ/一ページずつ コピーして取った。 それをまた DAUMの単語帳サービスに行ってつけた。 (DAUMの単語帳–韓国の単語帳をサービスしているサイトの中でほぼ唯一エクセルでダウンロードできるところだと聞いている。) 100個ずつ追加して、500個ずつを単語帳で作成できますが それを30回程度繰り返せば、単語帳が完成となる。 そんなに約3,000余りの単語が入っている小/中/高–教育部指定の単語帳が作られた。 *リンク説明 下段のリンクは'パパて'という翻訳機のリンクだ。 直観的な使い方 早い翻訳 単語の検索–同時に可能 サイト一括翻訳可能 韓国で作っただけに、韓国語で他の言語への他の機械式翻訳機より翻訳品質が相対的に良好だ。 それでパパ選ぶ使用した。 辞書でリンクしなかったのは、辞書は一ページで何を検索することは非常に難しい。 翻訳機を使用すると、複数の単語を検索しても一ページで見ることができる。 言語間の転換も容易であり、何よりも早い–読んでみるようにすることもできる。 4. 単語帳は下記のようにできた。 韓国語基礎単語一覧, ***参照。目録は、韓国の英語の授業科目の単語。->英単語を韓国語に翻訳。->もう一度、韓国語を日本語に翻訳。 下の目録を頻繁に会って。また報告。また報告。 繰り返して本を読むこと(簡単な本から) 1)レベル1–815個 CodeENG(Basic List)日本語 < - > 韓国語韓国語LV1-0001a.m.午前오전LV1-0002about…に対して//薬…//程度//を//ほとんど…에 대하여 // 약… // 정도 //...

Useful Ads for you

Must Read

Hits: 0

Translate but not Perfect »

우리강아지단비